Yamamoto
Daisaku

俳優として夢を追い上京し見事に挫折。
2007年、芸能プロダクションEja9を立ち上げ、
タレントマネジメント業務を13年間務める。

2019年、nicori株式会社を設立、
制作・キャスティングと活動の幅を広げる。

緊急事態宣言中に発表した
作品「この道」にて監督デビュー。
続いて迷子は2作目の作品となる。